筋膜から柔らかく

 

お顔も「表情筋」など細かい筋肉がたくさんあるものの、もちろん「身体」の一部です。

そのため、体の他の部位と同じように、
【筋膜】の癒着も日常的に起きています。

 

 

◎ 乾燥 → お肌に血液からの栄養が行き届かない
◎ むくみ、ニキビ → 老廃物が溜まってしまう
◎ たるみ、ほうれい線 → 筋肉が動かず硬直して垂れ下がる
◎ 大顔、エラ張り → 筋肉に老廃物が溜まり、コリになる

 

上記のようなトラブル、いくつか心当たりはありませんか?
中々解決されないとしたら、筋膜の癒着が根本にある原因かもしれません・・

【筋膜】とは?

 

内臓や全身の筋肉を包み込む筋膜は、第二の骨格ともいわれ、全身タイツのように人間のカラダ全体を覆っています。筋膜が歪んだり癒着してしまうことで、肩こりや腰痛といったカラダの不調を引き起こしてしまいます。

 

~筋膜とは~

 

わかりやすく”全身タイツ”を筋膜と例えると、通常ピーンと張った状態で着る全身タイツが歪んだり、シワが寄っていたり着心地が悪い状態で着ていると、カラダのどこかに無理がきてしまいます。

 

・ 筋膜とは、その名の通り、筋肉を包んでいる薄い膜のことです。

・ 柔らかい組織の為、萎縮・癒着・絡まりやすい特徴があります。

・ この症状がコリや、痛み、不眠などの原因になったりします。

 

ただ骨格を整えたり、ただ筋肉を柔らかくしても悩みは改善されない可能性があります。
その為、筋肉だけでなく、筋膜にもアプローチする事が大事になってきます。

 

フォームローラーなどで毎日ケアしていても、セルフケアでは手の届きにくい部位はどうしても出てきてしまいます。

 

当サロンの筋膜トリートメントでは、筋膜をリリースするだけでなく、丁寧に筋膜を整えていくことでカラダの不調を根本から改善していくことを目指しています。

 “動く頭皮”がエイジングケア

 

筋膜は柔らかくねじれやよれが起こりやすい反面、 筋膜リリースしたり、 摩擦を加えることで癒着をはがしたり、 正常な状態へ戻すサポートができます。

 
“たるみ予防は頭皮ケアから”と言われるように、 毎日のお手入れの積み重ねが頭皮を守り、 顔を元の正しい位置に戻し、 美しい髪を育て(髪育)たり、 健康な地肌(フケやかゆみのない)の維持に繋がります。

 

頭皮から身体の筋膜まで柔らかく

深層リンパスリム(マッサージ)とは、結果と持続性にこだわる高技術です。

《ヘッドスパ + 深層筋リンパスリム + さくら整体流・筋膜トリガーポイント》

 

▶︎▷ 筋膜リリース・トリガーポイント

 

こだわりの独自の手技でとにかく細かいところまで念入りに解し、しっかり流しきります。

ダイナミックな施術で(筋膜トリートメント・骨キワ・ツボ刺激・全身のコリ「深部」をピンポイントで解す・セルライト潰す・丁寧に流す)筋膜はがしなど、普通のリンパマッサージや指圧では触ることのできない深層筋(深部)にまで働きかける為、一度で効果が出ます。

 

① 腰痛改善・肩首スッキリ調整

女性の多くが悩む頭痛や首コリにアプローチ
自律神経を整えるので不眠に悩む方にも◎

 

② 背中のコリを解消

パソコンやスマホの長時間使用、猫背・運動不足・ストレスなどにより、血行不良によって筋疲労を起こしていること「肩から背中にかけての僧帽筋、腕から腰にかけての広背筋・背骨の両側にある「脊柱起立筋」アプローチ

 

③ セルライトケア

頑固なセルライトや脂肪をあらゆる角度から揉み解します

 

④ 脳リラクゼーション

ストレス社会で生きる現代人。
五感から脳を緩め、効果を最大限に引き出します

 

⑤ 血行が促進され、全身がぽかぽか 

深層リンパ(お客様の声)

 

深層リンパスリム・コースでは、体内血流と浅層・深層リンパの流れをリンパ療法でプラセンタ・クリームを使用して促進します。さらに、当院独自のストレッチ整体(タイマッサージ × 筋膜リリース)をプラスして、

 

⚫︎関節の可動域を広げる

→脚・腕・あごなどのむくみ解消

⚫︎筋肉の柔軟性を高める

→脂肪セルライトを燃焼

⚫︎全身の血行を良くする

→体内酵素を活性・冷え改善

⚫︎美肌効果

→便秘・肌荒れなどの体質改善

など、様々な相乗効果を高めます。

 

そして、ホルモンの調整にはもちろん、セルライトの改善にも深い関わりのあるリンパ系のドレナージュ(デトックス)効果も促進します。

 

 

リンパ系というのは、いわば人体のゴミ処理装置のようなものです

細胞から出る老廃物を回収するのが静脈で、回収しきれない分を請け負うのがリンパ系です。

 

老廃物の90%=静脈、10%=リンパ管によって運ばれます。≫

 

リンパ液は全身に張り巡らされているリンパ管(下水管)を流れ、体中の所々にあるリンパ節(ゴミ収集場)に集約されます。

最終的には、鎖骨付近に集まって、その下を流れる静脈へとつながり、最後に汗や尿として排出されるのです。

 

※リンパ療法はデトックスの手段であり、しっかり排泄されないと意味がありません。

 

 

◆デトックスの内訳は排便で75%、尿から20%、汗から5%です。従って、便秘解消でデトックス効果が高まると、美容効果も格段に上がります。

 

この流れが内臓下垂や猫背・骨盤の歪みなどで阻害されると、体内の老廃物や毒素はスムーズに処理されず、セルライトの形成や体調不良などを引き起こす要因になってしまいます。

 

深層リンパ・ドレナージュ

 

プラセンタ・クリーム

 

滞りのないリンパ液の流れは、ホルモンバランスにとっても、すっきりボディにとっても重要な要素です。リンパ管には2種類、浅いものと深いものがあります。

 

浅いリンパ管は皮膚のすぐ下を血管に沿って網の目のように張り巡らされ、そのなかをリンパ液が流れています。この流れを促進するには、通常のリンパマッサージやドライブラッシングなどが最適です。

 

一方、深いリンパ管のほうは、体の深部、骨の近くにあるインナーマッスル周辺に張り巡らされています。深いリンパ管には、浅いリンパ管にはないがあり、規則的に収縮することでリンパ液を押し流す機能が。とはいえ、心臓ポンプのようなパワーはありません。

 

そこで、内部にまで働きかけるようしっかりストレッチで筋肉を伸縮すれば、よりスムーズで活発にリンパ液の流れを促進できます。

 

 

深層リンパの流れがよくなると、インナーマッスルの活動代謝もよくなって、脂肪燃焼も促進。下半身やせ・ウエストのサイズダウン・便秘・冷え性・むくみ・自律神経失調症の改善も期待できます。

 

また、筋肉の収縮によって血管を柔らかくしなやかにしてくれるNO(一酸化窒素)が分泌され、血圧を下げてくれる作用があります。

※NOにその働きがあることを発見した研究は、1998年にノーベル賞を受賞しています。

 

【NO(エヌオー)の凄い作用】

✔ 血管を柔らかくして血液がスムーズに流れるようにする。

✔ 血小板が凝固しないようにし、血栓ができるのを防ぐ。

✔ 傷ついた血管を修復したり、血管が厚くなるのを防いだりする。


 

よくされる質問ですが、

着圧などで身体を締め付けるとホースを指で摘んだままのような状態になり、水の流れを止めてしまいます。

血行が悪くなってしまいます。

逆に、指を離すと水は勢いよく流れ出します。

ふくらはぎは第二の心臓と言われるように、重力に逆らって勢いよく心臓に血液を戻してあげないと、心臓の負担が増してしまい、高血圧の原因にもなりかねません。

ですので、当院では着圧の長時間使用はお勧めしません。短時間でしたら、負担も少なく外したしばらくの間は血行は良くなるのでよいと思います。

さくらエステ(深層リンパスリム)むくみドレナージュ